ボルダリングで全身運動をする

近年、健康意識の高まりにより、ウォーキング、ランニングといった運動に取り組む人が増えています。その中で、ボルダリングも知名度を上げているスポーツの一つです。
ボルダリングとは、ロッククライミングの一つで、室内のジムで人工的な岩を掴んで登るスポーツです。フリークライミングとは違い、登る距離そのものは長くないですが、単純にただ上に登れば良いというわけではなく、コースや掴んで良い岩が決められているため、初心者から上級者まで多くの人が楽しめます。

先に述べたように、ボルダリングは、ホールドと呼ばれる人工の岩を手と足だけを使って登ります。あらかじめ指定されたコースには、掴んで良いホールドが設定されているため、やみくもに近くにあるホールドを掴んで登るわけにはいかず、手の力だけでなく、全身運動が必要となります。初心者向けのコースでは、簡単に手が届くホールドも多いのですが、中級者向けとなると、ただ手を伸ばして取れるホールドが少なくなり、一つのホールドを掴むために、しっかりと体の体制を整えることが求められます。意識して全身の力を使おうとせずとも、コースをクリアしようと思うと、自然に全身運動をすることになります。初めてボルダリングをされる方は、翌日に腕の筋肉痛は勿論、太ももやふくらはぎにも筋肉痛が来ることもあります。

勿論、運動という意識だけでなく、ボルダリングは達成感を得られるという魅力もあります。一つのコースを目標に定め、それをクリアできた時の達成感はランニング等とはまた違ったものです。
ただし、ボルダリングは、有酸素運動ではなく、無酸素運動なため、ダイエットという観点ではあまり有効ではないかもしれません。ただし、重力に逆らって上に登るという性質上、当然、体重が軽い方が有利となります。日々ボルダリングを続けて、目標を決めている過程で自ずと体重を減らす意識がついてくることになります。

ボルダリングは、始める上での敷居が低いのも魅力の一つです。道具としては、シューズが必要なのみで、当然レンタルも可能です。場所となるジムも最近では増加傾向にあり、3時間程度で二千円程度といった価格帯で楽しめます。ジムは基本的にはインドアなので、天候に左右されず、空調が利いている場所も多いので季節を問わず楽しめます。
全身運動をして、全身に筋肉をつけたいと思っている方は、まずは、近くのジムを訪ねてみることをお勧めします。

ブックマークサイト

スキーを楽しむなら知っておいて損はない豆知識
スキー初心者は必ず読んでおくべきサイト

https://www.eighties.co.jp
自社工場で一括生産で高品質仕上げを実現!

福岡でホームページ制作会社をお探しならガレーラ
目的に応じたデザインでサイトを作ってくれる

ロイヤルハニーはマレーシア発のハチミツ
リピーター率が高いマレーシア発のロイヤルハニーを

【ひだまりこころクリニック】稲沢市の心療内科
他院通院中でも紹介状が不要!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です